ご予約はこちら
  • 板長のこだわり
  • 食材のこだわり
  • 茶寮のご案内
  • 美酒コーディネイト
  • 当宿では完全なアレルギー対応は出来かねますのでご了承ください。
技を駆使し、料理を創作 こだわりの食事は料理長自ら吟味した食材と向き合い声なき声に耳を傾けどのようにしたら最大限に美味を引き出せるかを塾考し、独自の感性で和食に洋を織り交ぜております。例えば、ある月の先付・バーニャカウダーにはソースをエシャロットでアレンジ。お造りには醤油ではなくジュレを添え、合間にフレンチの如く  口直し  を挟みます。「美食の諧暢楼」と称される理由がここにあります。